鳥羽、志摩のちょうどいいローコスト住宅 &ちょうどいいリフォーム

いちご家 規格形フリープラン住宅

施工事例物語

坂下工務店の家づくりの特徴の一つ「なんとかする力」。この力をフルに使って、心から喜んでいただけた施工事例をご紹介させていただきます。

何度もプランを手直ししましたが、そのおかげで納得のいく住まいが完成しました。

O様・志摩市・40代・5人家族・土地あり・ホームページからのお問い合わせ

2021年03月14日  初回面談

以前リフォームをしており、その借入と合わせて新築を建てられないかご相談。ご希望をお聞きし、まずは予算を確保することから始めることとなりました。

03月20日  ローン相談

お客様にぴったりと思われる借入のご提案。

03月30日  仮審査

借入をお願いする銀行の審査が難しい状態であったので、源泉徴収票をお借りし他行の仮審査へ。後、仮審査は無事に通過。

04月10日  初回プレゼン

敷地調査及び、どのような暮らしがお望みなのかのヒアリングをし、予算の中でどのよう間取りにするか?どのようなデザインにするのか、建築士がプランし、プレゼンボードの仕上げて初回のプレゼンをさせていただきました。

04月17日  プレゼン2回目

前回は奥様がいらっしゃらなかったので、改めて奥様からのご要望をお聞きし、広々キッチン&リビング、駐車場と勝手口の動線改善、2階にトイレなどのプランに修正し、2回目のプレゼンをさせていただきました。

04月24日  プレゼン3回目

前回注文されたベランダと子ども部屋の窓を変更して見てもらいました。そこは改善されましたが、子供部屋の日当たりをよくしたいということで、窓を大きくしたい、リビングの扉を片開きから引戸に、その変更で大筋了解をいただきました。次回はそこの変更したところと土地を含めた全部の見積りを見てもらい、本審査の書類作成になります。

05月08日  プラン確定

05月16日  銀行へ本審査申し込み

05月19日  本契約

無事に本契約を交わすことができました。

05月30日  仕様決め

外壁・サッシ・樋・扉についての仕様を決めていきました。外壁にかなり時間を費やしなかなか進みませんでしたが、サンプルを幾つか取り寄せて次回判断してもらいます。あとは、サッシ・樋・扉についても決めていきましたが、玄関ドアも外壁が決まってから話を進める方向で決まりました。

06月05日  仕様決め

前回注文されたベランダと子ども部屋の窓を変更して見てもらいました。そこは改善されましたが、子供部屋の日当たりをよくしたいということで、窓を大きくしたい、リビングの扉を片開きから引戸に、その変更で大筋了解をいただきました。次回はそこの変更したところと土地を含めた全部の見積りを見てもらい、本審査の書類作成になります。

06月13日  仕様決め(外壁)

前回注文されたベランダと子ども部屋の窓を変更して見てもらいました。そこは改善されましたが、子供部屋の日当たりをよくしたいということで、窓を大きくしたい、リビングの扉を片開きから引戸に、その変更で大筋了解をいただきました。次回はそこの変更したところと土地を含めた全部の見積りを見てもらい、本審査の書類作成になります。

06月20日  地鎮祭���→着工→完成

生憎の雨でしたが、厳かに地鎮祭を行うことができました。その後、基礎工事、上棟、断熱工事、内装工事、その他検査を含め完成まで、スムーズに工事は進みました。

▲基礎工事/ベタ基礎

▲躯体工事

▲上棟

▲防水シート

▲内装工事

▲設備工事

▲設備工事

▲水道検査

10月23日  お引き渡し

天気のいい気持ちのいい日、お客様へ無事お引き渡しができました。

▲内覧会もさせていただきました。

▲お引き渡し

お施主様のご感想

建物ができていく中で、完成GA楽しみでした。
思ったより早く、スムーズに工事が進み無事に完成したことが嬉しかったです。

担当者の所感

工事中の様子を何回も見てくれることにより、完成へのイメージが膨らんでいき、最初より完成に近づいていくにつれ、自分たちの想像と全く違うものだと認識されていました。

また、何回も見に来てくれるのはインテリアなどをイメージしてもらうのに良いことだと思いました。引渡の時に色々仕様の説明を行ないますが、何回も見に来てくれていることで、説明が省けるのでとても楽に引渡ができました。

その他の施工事例物語
いちご家のこと
家づくりのこと
リフォームのこと
坂下工務店のこと
トップへ移動
ちょうどいいローコスト住宅 いちご家+DIY